健康 ~病気・予防~

療養補助金(医療費の補助)

ひとつの病院で、ひと月にかかった医療費から定額(2,000円)を控除した額の8割を給付します。

対象は医療保険診療分のみです。また、県や市町村及び他の公的機関等から医療費の助成等がある場合は、自己負担額から助成額等を差し引いた金額を給付の対象とします。

介護保険適用分、入院時の食事代や差額ベッド代、文書代、はり・灸・あんまの施術代などは対象外です。

注意事項
「療養補助金請求書」で請求してください。「療養補助金請求書(入力可能ver)」もあります。
pdf
療養補助金請求書 記入例
reader
※PDFファイルをご覧になるには、アクロバットリーダーが必要です。
ファイルをご覧になれない場合は、左のボタンをクリックしてアクロバットリーダーをインストールしてください。

健診事業

  • 会員の健康維持を図るため、次の4つの検査を実施しています。
  • 1泊2日人間ドック
  • 1日健診
  • 頭部MRI検査
  • 眼科検診

(1)対象

  • 「1泊2日人間ドック」は、加入後3年以内の会員が対象です。
  • 「1日健診」「頭部MRI検査」「眼科検診」は全会員が対象です。
  • 同一年度に重複して申し込みすることはできません。
  • 各検査とも、3年に1度の受診となります。
  • 平成28年度に・・・
  • 「1泊2日人間ドック」申し込み可能な会員
    →加入後3年以内の会員で、平成26、27年度に「1泊2日人間ドック」又は「1日健診」を受診していない会員。
  • 「1日健診」申し込み可能な会員
    →平成26、27年度に「1泊2日人間ドック」又は「1日健診」を受診していない会員。
  • 「頭部MRI検査」申し込み可能な会員
    →平成26、27年度に「頭部MRI検査」を受診していない会員。

(2)実施方法

  1. 募集について
    平成28年度は「5月号」の会報に申込用紙を同封し、受診希望者の募集を行います。
  2. 実施医療機関について
  • 宮崎県内に居住する会員:互助会が指定する(契約している)医療機関での受診となります。
  • 宮崎県外に居住する会員:任意の医療機関での受診となります。

詳細については、「5月号」の会報に掲載いたします。

(3)自己負担

検査 自己負担額
宮崎県内居住の会員 宮崎県外居住の会員
1泊2日人間ドック 24,000円 検査費用から24,000円を控除した額を補助。
ただし、28,000円を補助上限額とする。
1日健診 6,000円 検査費用から6,000円を控除した額を補助。
ただし、21,000円を補助上限額とする
頭部MRI検査 8,000円 検査費用から8,000円を控除した額を補助。
ただし、9,000円を補助上限額とする。
眼科検診 2,000円  

※宮崎県外に居住されている会員の方へ

退互部が実施する健診に係る補助を受けるには、「健診補助請求書」が必要です。「健診補助請求書」は該当の方のみに個別にお送りします。請求方法等の詳細につきましては、同請求書をお送りする際にお知らせしますので、そちらでご確認ください。

現職のページ

退職互助部のページ

各種申請書ダウンロード

Mobileサイトへ

QRコードに対応している携帯電話で画像を読み取り、Mobileサイトにアクセスしてください。

Smartphone スマートフォン対応、Mobilephone 携帯サイト対応

交通アクセス

一般社団法人宮崎県教職員互助会 〒880-0801 宮崎市老松1丁目2番2号

地図はこちら

電話番号 代表:0985-29-1242 退職互助部:0985-29-1243

FAX 代表:0985-21-4146

お問い合わせはこちら